名古屋工業大学 ナノテクノロジープラットフォーム分子・物質合成プラットフォーム スマートマテリアル創成支援

文字サイズ変更

分子合成テンプレート創成と評価支援

ホーム > 支援一覧 > 分子合成テンプレート創成と評価支援

分子合成テンプレート創成と評価支援

支援概要

ガラス、セラミクス、金属等の各種基板材料上に超平滑面を形成し、更に、分子合成用溝構造(マイクロラボ)を創成します。

加えて、溝構造中での分子合成挙動評価支援を行います。

超平滑面形成では、超精密材料平滑化装置を用いて、ガラス、セラミクス、金属などの素材をサブナノメートルオーダー凹凸レベルまで平滑加工します。

電気泳動の電極形成も支援する。透明材料を用いたマイクロラボ創成では、石英ガラス、サファイア等、種々の材料に対応し、蛍光測定支援を実施します。

分子合成テンプレート創成と評価支援
分子合成テンプレート創成と評価支援

担当者

ガラス、セラミクス、金属等の各種基板材料上に超平滑面を形成し、更に、分子合成用溝構造(マイクロラボ)を創成します。加えて、溝構造中での分子合成挙動評価支援を行う。超平滑面形成では、超精密材料平滑化装置を用いて、ガラス、セラミクス、金属などの素材をサブナノメートルオーダー凹凸レベルまで平滑加工します。電気泳動の電極形成も支援します。透明材料を用いたマイクロラボ創成では、石英ガラス、サファイア等、種々の材料に対応し、蛍光測定支援を実施します。

Rius Sunye Gemma(特任教員)

使用装置

ページの先頭へもどる